モイストリフトプリュスセラムを共同開発した皮膚科女医って誰!?

更新日:

肌にハリが戻り、リフトアップ効果があると話題の商品「モイストリフトプリュスセラム」。

この商品の販売ページを見ると、皮膚科女医と共同開発し誕生したドクターコスメ」というキャッチコピーがあります。

今回は、この皮膚科女医について詳しく調べてみましょう。

 

今回は、以下のポイントを調査していきます。

081807

image001モイストリフトプリュスセラムを監修した皮膚科女医の詳細。

image001広尾プライム皮膚科の口コミについて。

 

モイストリフトプリュスセラムを共同開発した皮膚科女医は誰?

モイストリフトプリュスセラムを監修した皮膚科女医というのが、広尾プライム皮膚科の谷佑子院長です

temp2【谷佑子さんのプロフィール】

1993年広島大学医学部卒業、
大学病院にて形成外科、整形外科、都内美容皮膚科を経て、
2009年広尾プライム皮膚科勤務。

医学博士
日本形成外科学会専門医
日本臨床皮膚外科学会専門医
日本美容外科学会会員
ドイツ医師免許(Approbation in Deutschland)

谷さんは、4年ほどドイツと日本を行き来していた時期があるそうで、その時にドイツ医師免許を取得したようですね。国際的に活躍しているお医者様のようです。

さらに、谷佑子さんについて詳しく知りたい人は、彼女が書いている記事を参考にするとよいと思います。

冬の乾燥に負けないスキンケアの知識についてや、夏の猛暑を乗り切るスキンケアなど、肌の健康を守るための情報がたくさん書かれていますよ。

そのサイトはこちらです。[blogcard url="https://www.skincare-univ.com/daily/column/tani_yuko/" title="【別記事】共同開発者の谷佑子さんのスキンケア記事" content="モイストリフトプリュスセラムを共同開発した谷佑子さんのスキンケア記事です"]

 

広尾プライム皮膚科について

イラスト縦

では、谷さんが院長を務めている「広尾プライム皮膚科」は、どのようなクリニックなのでしょうか。

実際に広尾プライム皮膚科で診療を受けた人の口コミを確認してみましょう。

 

口コミ1

フォトフェイシャルのトライアルを一度受けたことがありますが、とても感じのいいクリニックでした。クリニック内は明るくてとても清潔で、スタッフさんの笑顔が素敵!

施術の効果ですが、一度じゃあまり効果はないと言われていたにも関わらず、小さなしみは砂のように浮き上がってポロっととれました。それに肌にハリが出て、ワントーン明るくなったような!

フォトフェイシャルは、広尾プライム皮膚科で人気No1の光治療で、症例数は15000を超えるそうです。

実績がかなりあるクリニックのようです。

フォトフェイシャルとは、IPLという光を照射し、肌トラブルを治療する施術のことです。肌トラブルだけでなく、お肌のハリやツヤ、美白効果も期待できるそうです。

 

口コミ2

いくつかのクリニックを比較している時に、広尾プライム皮膚科に電話で問い合わせをしてみました。

相槌ができないほどに怒涛の説明をしてもらい、ちょっと怖気づきそうになりましたが、最後に「他と比較しているので」と言ったら「わかりました、ではまたよろしくお願いしますね」と優しい対応でした。

その対応の印象が良くてカウンセリングに行ってみたところ、なんだかすごくいい雰囲気。女性だけっていうのもあると思うのですが、和やかで癒される〜。

先生も看護師さんも患者さんに対して一生懸命な姿勢が伝わってきて、電話の時の怒涛の説明にも納得いきました^^

電話対応も良くて、クリニックで働いている人の雰囲気も良いみたいですね。

 

>>公式サイトでの購入はこちら<<
temp1_1

-モイストリフトプリュスセラム

Copyright© ニキビを1ヶ月で治すための化粧品ランキング , 2020 All Rights Reserved.